乗車拒否な毎日

走りをどう楽しむべきか

時間があればドライブを楽しむ。

そこで考えるのが車の走り心地について。

ターボ全開で、サスペンション固めなバリバリのスポーティな車で走りを楽しむのもアリだ。

だが、時にはゆったりとした乗り心地でまろやかに走れるサルーン的な車で快適な運転を味わうのもアリだと思う。

走りで言えば、BMWのMシリーズとかがいいのだろうか。国産だと、GT-Rのような本格スポーティな車もあるし、スバルのWRXもある。

サルーンのような車でいうとクラウンロイヤルやアルファードのような車が思いつく。

少し遠出して、車の中で休むのであれば、車内が広々としたミニバンがよさそうだ。

アルファードのスポーティなモデルもあれば面白いと思うが、どうだろうか。

デザインで言えば、アルファードをワイルドにしたヴェルファイアもある。

正直、このヴェルファイアという車に今は興味があるのも事実だ。

試乗してみたいものだが、どうやら近々新しいモデルが出るとのことなので、どうせならば新モデルの方に乗ってみたい。

<参照先>
ヴェルファイアのモデルチェンジ情報について

ただ、改良前後を乗り比べるというのも面白いので、暇であれば乗り比べるのもアリか。

このクラスのミニバンにターボエンジンが搭載された思いっきりスポーティなミニバン登場も面白いかと思うがそれはさすがに需要の面で厳しいかもしれない。

どちらかというと今後は自動運転の方にいくのではないかと私は思っている。