乗車拒否な毎日

汗と上手く付き合うには

人は量の違いはあれど生きている限り汗をかきます。特に夏はたくさん汗をかき、皆汗の匂いの対策をしています。正しい対策をするのであれば汗のにおいはどのような原理で起きるのかを理解する必要があります。

そもそも汗はエリクン腺から分泌される匂いが少ない汗とアポクリン腺から分泌される2種類の汗の2種類があります。この2つの汗は異なる理由で匂いを発します。

エリクン腺の汗は皮膚表面で蒸発するとき垢や皮脂、フケなどがエクソン腺に混じり合うと細菌が増殖し、この細菌が分解や参加を促進させにおい物質が発生します。

アポクリン腺の汗はその汗が匂いが強いものであるのでその汗によりにおいが発生します。

そのため自分の体だけでなく靴や靴下、服などの身につけている物にも匂い物質が残留します。

汗の匂いの対策はいくつかあります。1つ目は身につけている物の念入りな洗濯です。特に靴下はかなりの匂い物質、垢が残留しているので洗濯機だけでなく、手洗いでしっかりと洗うことがおすすめです。

2つ目は匂い物質が強い食品の摂取を控えることです。ニンニクやニラは非常に匂い成分が強く、口臭だけでなく血管を通って汗として匂い物質が排出されます。そのためこれらの食品を摂取することを控えることが重要です。

汗の対策はいくつかあります。その中から自分に合った対策をしていきましょう。

アセカラットは、まわりにはわりと話し合いしづらい、手や顔の汗のトラブルを解決し、有効成分のカリウムをふんだんにとることができるなナイスなサプリメントです。以下のような苦しみをかかえる女の人や男の人、更年期の葛藤がある皆様にベストチョイスです。何もしていないのに汗がダラダラ吹き出てくる…、まわりから汗っかきと思われ、深く傷ついている…。アセカラットの詳細は以下のサイトによくまとまっています。

http://duringmeal.com