乗車拒否な毎日

腕立て伏せを隔日でやる

腕立て伏せを隔日でやることは良いことなのでしょうか。
それとも毎日やるほうが良いのでしょうか。

腕立て伏せは簡単に出来る筋トレの1つです。
自宅で、ちょっとしたスペースがあれば、いつでもやることが出来ます。

筋トレは毎日でなく筋肉を休ませる期間を設けた方が効果的だと言われいます。
高い負荷をかけた筋トレの場合、筋肉を休ませる必要がありますので、毎日トレーニングをやる必要はありません。
そうなると筋トレも毎日でなく隔日などの間隔でやったほうが良いのでしょうか。

腕立て伏せの回数ややる方の状況によって間隔が違ってきます。
腕立て伏せをやる習慣がなく、初めてばかりの方は毎日ではなく隔日などの間隔をあけたほうがよいのではないでしょうか。
また、高い負荷をかけて腕立て伏せをやる方も筋肉に負担が掛かりますので、隔日などの間隔でやるほうがよいのではと思います。

逆に、十数回程度の軽い負荷の腕立て伏せなら毎日やっても大丈夫ではないでしょうか。

このように、腕立て伏せは状況によって隔日などの間隔でやってもイイし、毎日やってもいいということになります。
手軽に出来るトレーニングですから、あなたにとって最適な間隔でやってみるのが効果的なのでは思います。

加圧シャツにもレディース用がある