乗車拒否な毎日

役立つ資格ってあるのか

役立つ資格ってあるのでしょうか。
役立つ資格といっても持っていれば良いというものではありません。

役立つ資格といっても、今の仕事と全く無関係の資格を持っていも役には立ちません。
もちろん転職をするのなら話は変わってきます。
役立つ資格といっても、企業に勤めていないと役立たない資格もあります。

ケアマネジャーです。
ケアマネは国家資格です。
介護のケアプランを立ててゆくことが主な仕事です。

TOEICです。
英語のコミュニケーション力をはかる資格です。
点数が10点から990点となっており、合否でなくスコアで評価される資格です。
最低スコアは600点は欲しいです。

社会労務士です。
社会労務士の資格は国家試験です。
取得するのが難しい資格となっています。
企業の依頼によって健康保険や社会保険などの各種の保険の加入手続きを行うのが主な仕事です。

中小企業診断士です。
中小企業診断士の資格は国家資格です。
取得するのが難しい資格です。
中小企業からの依頼によって企業診断や提案を行うのが主な仕事です。
いわゆる国家資格をもつコンサルタントです。

このように役に立つ資格はたくさんありますが、取得するのが難しかったり、持っていると社内で有利になったり、転職するのに有利だったりと様々です。
難でも持っていればよいということはありません。
あなたにあった資格を選んで見て下さい。

ファシリテーションをeラーニングで学ぶ※無料トライアルあり